>>副作用のない育毛成分が限界濃度で配合!<<

ミノキシジルの3倍効果のあるキャピキシルに注目!

育毛剤を使う時に気になるのが副作用

どれだけ効果があっても、副作用があるとなるとちょっと躊躇してしまいます。。

クスリはリスク。とはよく言われますが、医薬品に使われる成分が配合されている育毛剤を使う時は注意が必要ですね。

例えば、「ミノキシジル」

この成分は血管拡張剤として開発されましたが、発毛効果が見つかって育毛剤として使われるようになったという経緯があります。

リアップに使われていて「日本で唯一の発毛剤」として宣伝されていますが、心臓や血圧に不安がある方は使用は控えたほうが良いかもしれません。

副作用として、頭痛やめまい、性的不能、不整脈、動悸といったことが起こる可能性があります。

ですが今、医薬品ではなく、このミノキシジルの3倍の効果があるという「キャピキシル」という成分が俄然注目を浴びています。

しかも副作用が無いんです。

この「キャピキシル」は日本では医薬品でも医薬部外品でもなく、化粧品のカテゴリーに入る成分ですが、海外では革命的な発毛促進成分として使われて人気があります。

化粧品ですから育毛剤とは言わず、スカルプケアとかスカルプエッセンスという呼び方をしています。

日本で販売されているこの「キャピキシル」を配合しているスカルプエッセンスの代表製品を紹介します。

キャピキシル高濃度配合のスカルプエッセンス製品

1位 THE SCALP 5.0C

THE SCALP 5.0C公式サイト

◎キャピキシル5%の高濃度配合スカルプケアです。

・キャピキシルに元気な頭皮をサポートする「発酵プラセンタエキス」を配合
・サラサラなつけ心地と特有のニオイがしないので安心
・キャピキシル5%の配合認定を受けている唯一の製品

雑誌にもよく取り上げられている人気のスカルプケアです!

主な成分:キャピキシル・発酵プラセンタエキス・オクタペプチド-2・オリゴペプチド-41・センブリエキス・グリチルリチン酸2K

定期購入 10,000円(税込)送料無料 約1ヶ月分

全額返金保証あり

>>THE SCALP 5.0C公式サイト で詳細を見る

2位 FINJIA フィンジア (男女兼用)

フィンジア公式サイト

◎キャピキシル5%+ピディオキシジル2%の2大成分を配合しています。

・キャピキシルに加え、副作用のないミノキシジル誘導体(ピディオキシジル)を配合
・毛穴から成分を届きやすくするカプサイシンを配合
・10種類の毛髪成長成分も、さらに配合

2大成分を独自のテクノロジーで頭皮から届きやすくしています!

主な成分:キャピキシル・ピディオキシジル・カプサイシン・センブリエキス・褐藻エキス・グリチルリチン酸2K 

定期お届けコース 9,980円(税込) 送料無料 約1ヶ月分

全額返金保証あり 1回でも中止、休止OK

>>フィンジア公式サイト で詳細を見る

3位 DEEPER 3D (男女兼用)

DEEPER 3D公式サイト

◎キャピキシル5%に成長因子とモンゴロイド3大伝承成分を配合してます。

・12ヵ月継続して使った方の不満が、ゼロ
・人体で生成される毛母細胞成長因子の不足分を補う働き
​・モンゴ流独自の3つの成分でスカルプケア

Deeperが3Dにバージョンアップ!史上最高のスカルプケアを実現しています。

主な成分:キャピキシル・トリペプチド・オクタペプチド・グルゴン酸亜鉛・グリチルリチン酸2K

約1〜2ヵ月分 13,860円(税込) 送料無料

>>DEEPER 3D公式サイト で詳細を見る

4位 BOSTONスカルプエッセンス

BOSTONスカルプエッセンス公式サイト

◎キャピキシルとピディオキシジルの2つを配合しています。

・日本肌再生医学会が認定するスカルプエッセンス
・毛髪ダメージの原因を抑制する働きをするフラーレンを配合
・顧客満足度は92.6%

残念ながら認定マークは付いていませんが、安心の医学会認定です!

主な成分:キャピキシル・ピディオキシジル・フラーレン・デキストラン・ヒト遺伝子組換オリゴペプチド-1・アマモエキス・カミツレ花エキス

定期コース 12,800円(税抜) 送料無料 約1ヶ月分

全額返金保証あり

>>BOSTONスカルプエッセンス公式サイト で詳細を見る


以上の4つが「キャピキシル」を配合しているスカルプエッセンスです。

化粧品なので公式サイトを見ても育毛剤とは書いてなかったですよね?

でも、この「キャピキシル」が育毛に有効な成分ということは、各製品のオシを見てもよく分かります。

キャピキシルの働きとは

カナダの化粧品会社が開発した発毛成分で、天然由来のアカツメクサ花エキス(レッドクローバー)から抽出した<ビオカニンA>という成分と、<アセチルテトラペプチド3>という4つのアミノ酸成分を合成したものになります。

  • <ビオカニンA>は、脱毛を阻止する働き。
  • <アセチルテトラペプチド3>は、毛根復元作用の効果。

この2つが合わさって働くので、ミノキシジルよりも3倍の効果があると言われているんですね。

このキャピキシルが3%以上配合されている製品には、正式な認可マークが付いています。
このマークが付いているキャピキシル製品を選ぶようにすれば、間違いないですね。

 

キャピキシルの働きは、この2つの作用が特徴で効果があると言われるのですが、逆にキャピシルにない働きがあるのがミノキシジルだったりするんですよね。

ミノキシジルには頭皮の血管を拡張して毛母細胞を活性化させる働きがあるんですが、キャピキシルにはその働きはないんです。

ですから最良の方法は、この2つの成分を組み合わせること。

そこで副作用がなくミノキシジル誘導体といわれる「ピディオキシジル」という成分が活躍してくれます。

そんな育毛に理想的な成分が配合されている製品は何かというと「FINJIA フィンジア」があげられます。

 

>>フィンジアを体験した使用感をチェック!

↑↑ ダブル効果を狙うなら「FINJIA フィンジア」が最強!?だろうと思ったので、買って使ってみました。

 

 

© 2016 育毛をはじめる!育毛剤のおすすめ rss